トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

オブジェクト指向プログラミング(H16)2004/11/02

1対1での対戦に対するロボットのプログラミング

 静止しているが攻撃してくる敵に対応

前回の静止しているロボットに対応するロボットができたら、その場で回転し、敵を検出したら砲弾を発射するロボットに対応するロボットを作る。

そのロボットはできるだけ相手の攻撃を避けるようにする。

敵の砲撃そのものを知る方法はないが砲撃するとエネルギーが低下するので敵のエネルギーの変化を検出し、変化があれば回避行動をとればよい。

このファイルをダウンロードしたら、次の操作でインポートする。

  1. RobocodeのRobotメニューからImport downloaded robotを選択する
  2. ダウンロードしたファイルを探す。

これでインポートされる。