トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

オブジェクト指向プログラミング(C317-2 2005/12/14)

オブジェクト指向プログラミング 第17回 2005/12/14

 EclipseにJBoss-IDEをインストール

  1. ヘルプ→ソフトウェア更新→検索とインストール
  2. インストールする新規フィーチャーを検索を選択→次へ
  3. 新規リモート・サイトをクリック、次の項目を入力
項目
名前 JBoss-IDEなど任意の名前
URL http://download.jboss.org/jbosside/updates/development

設定後、ダウンロードインストールが始まる。

※学内からはプロキシーを設定

Eclipse自身やインストール済みのプラグイン等のアップデートも同時行われる。最新の状態になるように保つようにしましょう。

 JBOSS-IDEでの作業

  1. プロジェクトを作る
  2. SessionBean?クラス作成
  3. XDocletの設定
  4. XDocletによるXML等の自動生成
  5. JSP作成
  6. パッケージの設定
  7. application.xmlの作成
  8. パッケージの作成
  9. JBOSSへのデプロイ(パッケージのコピー)
  10. ブラウザで動作確認

[オブジェクト指向プログラミング(C317-2)]